株式会社ヤマキン|金属加工・部品製造サービス > 事業紹介

お問い合わせはこちら
事業内容
株式会社ヤマキン|金属加工・部品製造サービス > 事業紹介

株式会社ヤマキン|事業紹介

株式会社ヤマキンでは、ネジ・ボルトなどの複合加工をはじめとして、NC旋盤加工、転造加工、ベンチレス加工、穴加工、タッピング加工のほか、ヘッダー加工、プレス加工、マシニング加工、フライス加工、メッキ加工など、あらゆる加工に対応可能です。

当社のNC旋盤は全台複合機なので、フライス・横穴・すり割り・キー溝・ローレット・B軸加工・C軸加工・長物等の複雑な製品の加工も可能です。
また、24時間稼働可能な設備体制は、量産部品の製造場面で大いにチカラを発揮します。
若く優秀な技術者たちが豊富な経験と知識を活かした高度な製品加工を行います。

  • 株式会社ヤマキン|工場内写真01
  • 株式会社ヤマキン|工場内写真02
  • 株式会社ヤマキン|工場内写真03
  • 製品紹介はこちら
  • 設備紹介はこちら

株式会社ヤマキン|ワークフロー

株式会社ヤマキン|ワークフロー|設計
株式会社ヤマキン|ワークフロー|設計写真

お客様からいただいた図面を元に2次元・3次元CADを用いて部品への展開を行います。
また、お客様のご要望に応じ設計の段階からお手伝いすることも可能です。

株式会社ヤマキン|ワークフロー|矢印
株式会社ヤマキン|ワークフロー|材料の調達
株式会社ヤマキン|ワークフロー|資材置き場写真

図面データを元に、必要な材料の調達を行います。
お客様の要望に対して素早く対応するために、自社倉庫には、多種多様な材料を常時在庫を管理しています。

株式会社ヤマキン|ワークフロー|矢印
株式会社ヤマキン|ワークフロー|NC加工・マシニング
株式会社ヤマキン|ワークフロー|複合機操作風景写真

当社のNC旋盤は全台複合機なので、フライス・横穴・すり割り・キー溝・ローレット・B軸加工・C軸加工・長物等の複雑な製品の加工にも対応可能です。
24時間稼働可能な設備体制は、量産部品の製造にも大いにチカラを発揮します。

株式会社ヤマキン|ワークフロー|矢印
株式会社ヤマキン|ワークフロー|二次加工(転造・穴加工・タッピング等)
株式会社ヤマキン|ワークフロー|転造作業風景写真 株式会社ヤマキン|ワークフロー|タッピングボール盤作業風景写真

転造機、タッピングボール盤等の設備を使用して、二次加工を行います。
ヤマキンでは、創業当初から特に穴加工を得意としており、当社オリジナルの「エアーシリンダーチャック」を装着したボール盤で加工しています。

株式会社ヤマキン|ワークフロー|矢印
株式会社ヤマキン|ワークフロー|洗浄・表面処理
株式会社ヤマキン|ワークフロー|洗浄・表面処理風景写真

メッキ(鍍金)加工や塗装、アルマイト加工など、必要に応じて表面処理を行います。

株式会社ヤマキン|ワークフロー|矢印
株式会社ヤマキン|ワークフロー|検査・梱包・出荷
株式会社ヤマキン|ワークフロー|検査・梱包・出荷風景写真

高品質を誇る当社では、三次元測定機・画像寸法測定機等の測定器を用いて、厳格な検査・確認を行っています。
出荷前には目視で一つ一つの製品を丁寧に検査し、梱包の上お客様の手元のお届けします。

株式会社ヤマキン|加工内容一覧

加工内容 NC旋盤加工・転造加工・ペンチレス加工・穴加工・タッピング加工・ヘッダー加工・プレス加工・バレル研磨・高周波焼入れ・マシニング加工・フライス加工・メッキ加工 など
加工材料 鉄(SCM材含む)・チタン・ステンレス・アルミ・真鍮 など
※六角材の加工にも対応致します。。
加工品目 自動車部品・農機具部品・建機部品・OA機器部品・医療器具部品・建築設備部品 など
加工寸法 加工経(丸1mm~32mm)・六角対辺(7mm~27mm)
※長物の加工にも対応しております。お気軽にご相談ください。

株式会社ヤマキン|特許設備「エアーシリンダーチャック」

株式会社ヤマキン|特許設備「エアーシリンダーチャック」写真

ヤマキンでは、当社が開発したオリジナルのエアーシリンダーチャックを装着したボール盤で穴加工を行っております。
これにより、大幅なコストの削減・短納期化が可能となりました。

株式会社ヤマキン|当社オリジナル設備「エアーシリンダーチャック」(特許出願中)①チャック力の安定化、セット及び加工時間の短縮を実現

当社オリジナルエアシリンダーチャックは、エアシリンダーとカムを組合わせることによりチャック力の安定化、セット及び加工時間の短縮を実現。

株式会社ヤマキン|当社オリジナル設備「エアーシリンダーチャック」(特許出願中)特長②スピーディーに穴加工やタップ加工が可能

チャック部のみを取外し、当社取扱いの全ボール盤に取付可能。 両側からチャッキングするため、作業者によるバラつきが無く、製品に傷が付きにくい。その為、スピーディーに穴加工やタップ加工が可能。

株式会社ヤマキン|当社オリジナル設備「エアーシリンダーチャック」(特許出願中)特長③オリジナルエアーシリンダーチャックの特許出願中

株式会社ヤマキンでは現在オリジナルエアーシリンダーチャックの特許を出願しています。
ページのトップへ戻る